yohjizzz's Blog

I'm a Programmer.

si

SIerの給与水準とかとか…

si

このままだとSIerの給与水準は下がっていく - ひがやすを blog プログラミング・ファースト開発の勘所のひとつは、 開発者による意志決定を顧客企業が受け入れる信頼関係ではないか。 ITの効果を最大限に引き出そうとすれば、 システム個別の仕様だけでなく…

要件定義と SIer

SIerがディフェンシブにならざるを得ないのは「要件定義」というプロセスそのものにあるのではないか、 と最近思いはじめました。 要件定義が基点となって「我々は今回こういうものを作るのです」という取り決めを行いその器の大きさで金額が決まる。 一度決…

ブルーオーシャンへ

si

今やってること・今食えてることはもうすぐなくなるんだと。いや正確にはそれでは食えないんだと。 それは出来て当然の世界になるんだと。そうなれないところから脱落していくんだと。 (中略) それじゃいかんと。だから目先のことだけで安心しちゃいかんの…

IT と SI

最近、こーゆー話題多いなぁ... IT企業とSI企業を明確に分けて考えたとき、疑問に思うことがある。 それはなぜIT企業にはできて、SI企業にはできないんだ ということ。 ... SI企業がIT企業になれない4つの理由。 - papandaDiary 「モノを(広〜い意味で)作…

恵まれた時代と環境に生きているということ。

si

「日本のITは〜、SIは〜」とか、「3k〜7k〜」、「絶望的だ〜」とかっていろいろ言われる今日この頃ですけど、、、 GoogleやAmazonのAPIを弄り倒し、CPANを漁り、prototype.jsをHACKし、 TIPS記事なんかをせっせとブクマしている若いエンジニア層というの…

IT業界はネガティブだらけ??

si

ここで言うIT業界ってのは記事の感じだと、SI業界(そんな言葉はないかもしれないけど)っぽい。 だとしたら、、、 いくつか挙げられたIT業界のイメージは実にネガティブな内容だった。 いわく「きつい、帰れない、給料が安いの3K」に加えて、「規則が厳しい…

技術の自立と経営の自立。

si

〜中略〜 ソフトウエア会社も、管理者も、技術者も、それぞれの立場で甘えの構造から脱却して、自立しなければならない。 ソフトウエア会社にとって、自立とは、技術の自立と経営の自立である。 プロジェクトを請け負って自らの責任で顧客が望むものを作り上…

受託開発と自社開発

si

クオリティの高い受託開発力は、 オリジナリティ溢れる尖った自社開発力を生み出す素地になると思っている。 受託開発と自社開発|現場で働くベンチャーキャピタリスト 辻俊彦のBlog