yohjizzz's Blog

I'm a Programmer.

spring

@javax.inject.Inject

かなり久し振りに風邪気味です…鼻づまりがひどい… Google Code Blog: @javax.inject.Inject Web Beans(JSR299)に対抗して、Guice, Spring連合が新しいDIの仕様を出してますね。 Google Code Blog: @javax.inject.Inject 超ざっくばらんに言うと、まぁGuiceで…

Springの新しいメンテナンスポリシー

New Spring maintenance policy 新しいメンテナンスポリシーがどういうものかというと、 新しいメジャーバージョンをリリース後、3ヶ月はコミュニティー(無償)バージョンをリリースする。 3ヶ月たった後のメンテナンスリリースは、エンタープライズ(有償)版…

Spring 2.5 で Web 開発(3)Service編 〜@PostConstruct と @PreDestroy を利用する〜

まずはソースコード。ついでにJSR-250の @PostConstruct と @PreDestroy を使います。 x.service.LoginService package x.service; import javax.annotation.PostConstruct; import javax.annotation.PreDestroy; import org.springframework.stereotype.Ser…

Spring 2.5 で Web 開発(2)DTO編 〜アノテーションでValidation〜

Teeda や SAStruts に慣れてしまったせいか Validation を XML には書くのはやはり抵抗があるので、 spring-modules-validation で利用できる Bean Validation Framework を使います。ソースコードはこんな感じになります。 x.dto.LoginDto package x.dto; i…

Spring 2.5 で Web 開発(1)Controller編 〜アノテーションでURLマッピング〜

まずはソースコード。簡単なログイン機能を実装してみました。 x.web.LoginController package x.web; import javax.annotation.Resource; import org.springframework.stereotype.Controller; import org.springframework.ui.ModelMap; import org.springfr…

Spring 2.5 で Web 開発

Spring 2.5 で Web 開発(1)Controller編 〜アノテーションでURLマッピング〜 - ようじのにっき Spring 2.5 で Web 開発(2)DTO編 〜アノテーションでValidation〜 - ようじのにっき Spring 2.5 で Web 開発(3)Service編 〜@PostConstruct と @PreDes…

Spring 2.5

Spring Framework 2.5の最大の特徴は パフォーマンスの大幅な改善とJava SE 6およびJava EE 5のフルサポート(JDBC 4.0、JTA 1.1、JavaMail 1.4、JAX-WS 2.0)、 Jarファイルを置き換えるだけで従来の2.0.x系からアップグレードできる互換性の高さにある。 従…

日本のSpring使いはYaml4Springに対して全く言及していない

この前ちょこっと書いたけど、 たしかに日本ではほとんど情報ないよね。つーか、海外ではあんのか??

YAML4Spring 。

これはさすがにどーなんだろか?? YAML4Spring allows you to use YAML configuration files for spring. http://jyaml.sourceforge.net/yaml4spring.html <beans> <bean id="MyFirstBean" class="package.MyFirstBeanClass"> <…</bean></beans>

s2dao-spring 。

Spring 上で S2Dao を動作させる為のプロジェクトが立ち上がるかも☆です。s2dao-spring「n-ishimaruの日記」より Spring で S2Dao を使う。その1&その2 S2Dao に対応するってことはやっぱりコンポーネントの自動登録なんかも対応するのでしょう。と勝手に…

AutowiringRequestProcessor を使う。

AutowiringRequestProcessor (org.springframework.web.struts.AutowiringRequestProcessor) は、 SpringFramework が提供する Struts の RequestProcessor の拡張クラス。SpringFramework 2.0 から導入されたもの。このクラスを利用(struts-config.xml に…

SpringFramework の iBATIS との連携。

検証環境: Java 1.5.0_09、SpringFramework 2.0.1、iBATIS 2.3.0.677、Jetty 5.1.12。 データソースは Spring にて定義する。※実際は JNDI 経由で参照してるだけ。 <bean id="dataSource" class="org.springframework.jndi.JndiObjectFactoryBean"> <property name="jndiName"><value>jdbc/appDS</value></property> </bean> Spring による宣言的トランザクション管理を行う。

JOTM により Tomcat や Jetty で JTA を利用する。

ObjectWeb で公開されている JOTM 。 これを利用することで Tomcat や Jetty でも JTA によるトランザクション管理が可能に。※かなり昔から公開されているらしいけど、今回、初めて触ってみました。こいつのおかげで、≪Tomcat + PostgreSQL≫でも≪Jetty + MyS…