読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yohjizzz's Blog

I'm a Programmer.

パラメータでフィールド値上書きしちゃうよ、の件

リクエストパラメータでアクションのDI用のフィールドを上書きできてしまう罠という話。 最初から考慮されていなかったのがちょっと不思議な感じ。 ・ ・ ・ ともあれSAStrutsを使う場合の回避策としては以下のいずれかということになるんでしょうか。 リク…

Validator と Enum と僕。

「拡張Validatorのフィールド」と「Pageクラスでそれを指定するアノテーション」。 こいつらに Enum が存在すると HOT deploy のときのみ「IllegalPropertyRuntimeException(ESSR0059)」が発生する。 S2Container : 2.4.22 Teeda : 1.0.12 org.seasar.fram…

Teedaを導入して思う事...

Teedaのメリット・デメリットについて振り返ってみたいと思います. 2008-02-03 - おおたに6号機のちゃかつかない話(Teedaのメリット・デメリット) Teeda 導入を検討してから今現在に至るまでの思いをそろそろまとめてみる。 まとめる時間もないので、とり…

Teeda のスコープ仕様

現状としては, サブアプリケーションスコープは次ページと共通のプロパティのみ,その値をスコープに追加するようになっています. そのため,次ページに存在しないプロパティはサブアプリケーションスコープには入りません.しかし,それだと不便なので, …

ConverterアノテーションはHOT deploy対象外?

HOT deployモードにて、 @DateTimeConverter(pattern = "yyyy/MM/dd") public Date date; ↑を↓ @DateTimeConverter(pattern = "yyyy/MM/dd HH:mm:ss") public Date date; このように pattern の値を変更しても以降のリクエストでは反映されない…(もちろん再…

WebLogic での Teeda 。

以下↓の環境で、 java : 1.5.0_12 weblogic : 9.2 container : 2.4.18-rc4 (s2-framework, s2-extension, s2-tiger) dao : 1.0.47-RC1 (s2dao, s2-dao-tiger) teeda : 1.0.11-SP3 (teeda-core, teeda-extension, teeda-tiger, teeda-ajax) xerces : 2.6.2 (x…

APアーキテクチャ。

一度でも、Seasar2.4流のアーキテクチャを 分かり易く図示しようと試みたことのある人であれば、 この図が如何に本質以外の無駄をそぎ落として、 洗練されたものであるかを共感できるのではないかと思います。 Seasar2.4流『アプリケーションアーキテクチャ…

Validator いろいろ...

Validator 作成時の参考になります。存在チェックValidator(Teeda) 郵便番号Valdator(Teeda) 電話番号Validator(Teeda) EqualValidator(Teeda)作成 最後の「EqualValidator」は、、 public void validate(FacesContext context, UIComponent component, Obje…

ユースケースと継承と委譲と…

ユースケースをまたがる共通処理は委譲(Service)。 ユースケースの中での共通処理は継承(Page)。すっきりしていいかもなぁ。開発フローも意識してる。(というか開発フローを重要視している。)

サブアプリ共通のロジックには継承を。

ユースケース共通のロジックは親クラスとなる Page (←というか POJO)に実装しちゃいなよっ!ってのは新鮮。 それに深いよ。これ。(えらそ〜だな…すみません…)ひがやすを blog - Service を使う際の方針 Teeda で Service を使う際の方針 - 出羽ブログ 〜…

Teeda における Page と Action 。

やっぱし Page だけがイイかなぁって思う。(Page Only が推奨らしいよ。) Action の必要性が理解できてないだけかな… いろいろやるべきことがあったら Service に切り出しちゃえば。Facade っぽい感じで。 追記 複数のユースケース共通のロジックは Servic…

Dolteng で生成される「view」。

1.「これいらなくね?」って言われる。 2.「NamingConventionImpl の viewRootPath を指定("/" とかに)すればいいだけだよぉ」って言う。 3.すると「じゃぁ最初からそーなってりゃいいのに」って言われる。 4.まぁわからなくもないから「そ〜ね。」って言…

Teeda、Routing 機能。

そして、次バージョンではRoutingの機能(ここ参照)や、 相関チェック(ValidateWith)、できればFileUploadとURL直叩き対策などが入るので、新機能としてはかなり入れる予定です. Routingは既に実装済みなので入ります. おおたに6号機のちゃかつかない話…

バイト数を単位表記するコンバーター

アップロードしたファイルのサイズを、キロ(k)単位で、 Pageに出力するニーズがあり、 それを実現するConverter(SiPrefixConverter)を作ってみました。 suz-lab: キロ(k)やメガ(M)に変換Converter(Teeda) いままで経験ないけど、たしかにあったら便利かも。 …

Teeda の doOnce (つづき)。

ただの備忘録です。 この2つのトランザクショントークンをチェックする仕組みで、 「ダブルサブミット」と「戻って再登録」に対して、2重登録させないことを実現しています。 「戻って再登録」を実施すると、2度目の完了画面にも関わらず、1件しかDBに登…

Teeda の doOnce 。

Teeda 1.0.11-rc1 + IE6 doOnceボタンを鬼クリック・・・一回しか動作しない。(サーバーは呼ばれるけどメソッドは実行されない) TuMikiの日記 - ボタンなどの二重起動についての愚痴2 ん、そうなの? そしたらトークンで制御された初回以降のサブミット後…

Teeda 良いっす。

がっつり使っていこう。と思った今日この頃。