読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yohjizzz's Blog

I'm a Programmer.

JSP のスクリプトレット。

  • 単体テストしずらい
  • IDEによってはデバックできない
  • 共通のインクルードファイルが大きくなると、全てのクラスファイルのサイズが大きくなる
  • スタックトレースからJSPの行を特定するのが困難
2008-03-04 - 出羽ブログ 〜はてな版〜

最後のやつは「JavaのWebアプリ」初心者の頃にとても悩まされた問題です。
スクリプトレットが長い上に行数を特定もできず、よく残業した記憶を思い出しましたw

ここ1年以上、案件で JSP は使ってないけど、
いまとなっては IDE さえ使えば、スクリプトレットの中で「コード補完」や「リファクタリング」ができる時代。
とはいえ「スマート」ならともかく「ゴリゴリ」は極力さけたいトコですね。(境界線は難しいですが。)

後は、例えば、view内で複雑な判定ロジックによる分岐があった場合に、
そのロジックをview内で処理するのではなく、ControllerやModelでロジックを処理して、
その結果をbooleanプロパティ経由でviewに渡すことでviewをスリムにする工夫はオススメです。

2008-03-04 - 出羽ブログ 〜はてな版〜

これ↑は賛成。けど判断基準を設けるのがちょっと難しいかな。
そーゆー意味だと Teeda はある意味、ここらへんをPageクラスで実装することを強制(?)しているからね。
最初は違和感あったけど(正直いまでもたまに違和感を感じることもあるけど)、
慣れてくると、わかりやすいといえばわかりやすい。ある意味 Pageクラスがすべてだから。(Teeda のブラックボックス感はおいといて…)

まぁけっきょくは一長一短。フレームワークの適切な選定と明確な実装方式が重要になってくる。